スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後からCT

最後の抗がん剤治療を終えて約2ヶ月たちましたが、今日の午後からCTと腫瘍マーカーのチェックで病院に行ってきます。
CT撮るのはほぼ1年ぶりですね。造影剤付きなのでまたお尻の辺りがぞくぞくってする予感。

そもそも最初に撮った手術前のCTでもがん病巣なんてなくて、(手術前にがんはとっちゃってたからねえ)
今回何か映ってるなんてありえない!!
(腹部の脂肪が増大してるぐらいで・・・)

結果は来週か再来週ぐらいだと思うけど淡々と仕事もしつつ過ごしたいと思います。

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

スポンサーサイト

雑にもなるよね。

今日は持病のほうの検査結果を聞きに病院に行ってきました。
(そういえば、持病について書こうと思っててまだ書いてなかった・・・)
注射にしてから、値が低くなってて良かったです。結果オーライ。
しかも今月は高額医療の限度額が越えててお金もかからなかった!ラッキー。

そして会計で、うっかりもらうのを忘れてた子宮頸がんの抗がん剤治療の生保に出す証明書をもらったのですが
先生・・・適当すぎるよ。
入院日とか期間とか全然記入されてないし!忘れんぼ?

結局会計事務の人に記入してもらったのですけど。
う~ん。そもそも先生ってのは忙しすぎるんだから最初から事務の人が書いてはいけないんだろうか?
もちろんサインは先生にしてもらうとして。駄目なのかな?

それに生保会社ごとに証明書の形式が違うので、わかりづらいだろうし。
大変ですよね、治療が終わった患者のカルテ見て調べながら書くなんて。
しかも手書きで。

患者側としては、書いてもらわないとしょうがないし安くもない料金を払っているのだけど
忙しい先生にそんな手間をかけさせたくないよ~。
いや、病院によっては事務の人とか秘書が書いてたりするのかしら?

しかし。
たぶんうちの先生は書類書くの大嫌いなんだろーなーって思う。
ものすごく字が雑だから・・・(苦笑)
私も決して綺麗な字ではないけど、下手糞でも丁寧に書いてるってのは伝わるものですからね。

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


つけま失敗!

100円shopでつけまつげを買ったわけですが、つけたい位置につけられないんですけど?
ぶ・・・不器用全開。
貼り付けるのり?みたいのがなんか目にしみて痛いし。
(そもそも目にしみるって事自体が不器用さを物語っておりますね)

ということで、早々にあきらめましてスピード写真を撮ってきました。
奥さん、知ってました?今のスピード写真は美肌補正付なんですのよ。
通常のより200円高いですけど、当然こちらを選びました。

で、相当上手く撮れたと思う(笑)
眼鏡をつけたまま撮影したし、アイラインがっつり引いたのでまつげがないのもわからないし。
ZURAも思ってたより不自然じゃなくて。
そして美肌も効いてる!うしし。

写真を撮ったその足で警察署に行って更新手続きしてきました。
警察署で手続きしたのは初めてですが、こっちのほうが楽かもしれないです。
受付で、書類を書き写真提出して視力検査して講習の日にちを聞き終了。
20分もかからない感じでした。

あとは講習ですが、12月の前半の日10時に指定されました。
その日に講習受ければ新しい免許が交付されます。

待ち時間がないってのが良いですね。
運転免許センターだと受付するまで並んでるし、結局半日とられるし。
ただ、平日に講習を受けれる人しか無理なのが残念。

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

つけま買ってこないと。

本日はパートの日でした。
やっぱり足がピリピリします・・・。
家に帰ってすぐに足を挙げておくと少し楽にはなりますが心配です。

さて、今週は運転免許の更新に行かなければ。
写真を撮らねば。
いつもは免許センターへ行くのですが今回は警察署に行こうと思っています。

なんといっても、写真がちょっと・・・。
ZURAだし、眉毛もまつげもないしねえ。
(今は、下まつげが1mmぐらい生えてきたかなって感じです)

初つけまつげに挑戦!
がんばりま~す。

5年後の更新は、免許センターで元気に更新したいと思います。

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ



頭もふところも寒い。

だいぶ秋が深まり寒くなってきました。
家は戸建なのですが1階のリビングに日があまり入らないので寒いです。
暖房をつけるのはまだ早いと思って、真冬か?ってぐらい厚着をしてます。

でも頭が寒いよ。
頭が大きいので、ケア帽子みたいのもずっとかぶってると締め付けられて痛くなってくるんですよ。
なのでパーカーを着てフードをかぶってます。どうみても怪しい人ですなあ。

でもケア帽子とか、パジャマとか入院してたときを思い出してしまいますね。
少し寒くなってきて入院したときに着ていたパジャマを家で着たのですが
気分が悪くなってしまって結局パジャマは捨てました。
私は繊細なタイプでは全然ないので自分でも意外でした。

さて話し変わって猫ブログですよ。
今日は、先週の膀胱炎の経過を見せに動物病院に行ってきました。
いつもどーり車の中では泣きっぱなしで病院に着いたら泣きやみました。

診察は尿カテーテルで尿を採って検査しました。
そう・・・カテーテル。また思い出しましたよ自分のときを。
先生に、痛くないですか?と聞いたら人間は痛いみたいだけど動物は大丈夫とのこと。

いや、自分で入れる分には痛くなかったよ私も。
って言いそうになりましたが(笑)
確かにカブを見てると、ん??何?みたいな顔をするけど痛くはなさそうでした。

薬が効いたのか細菌もなくなったし、潜血反応もなくなっていました。
良かった良かった。
でも念のためもう一週間分の薬が出ました。

診察料・尿カテーテル・抗生剤でしめて4900円でした~。
ちなみに帰るときの車の中では一切泣きません。
家に帰るのがわかってるからでしょうか??

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

もうひとつの原因

さて、もうひとつの原因ですが。
食生活はそんなに前と変わってません。まあ、余裕がなくて惣菜が増えたり外食が増えたりしたかも
しれないですが・・・。
むしろ、お昼はパート先で野菜多目のお弁当を出してくれてたのでバランス良かったはず。

原因はずばり!旦那さんが厄年!!!
え~すみません。思い込みなんですけど、まあ聞いてください。
旦那さんはS45年生まれで去年が本厄でした。

まず、去年の春に義母さんの大腸がんが発覚しました。
普段はものすごく元気な人で、登山に水泳にフルマラソンを走るような人でしたので
がんの話を聞いたときはものすごく驚いたし、とてもショックでした。
今は手術でがんを取り除き、経過観察に入りとても元気です。(10kmマラソンを来年早々走るそうです)

そして昨年の秋に私のがんが発覚。

更に。
今年に入って、某○○大師で旦那さんの厄払いと私の病気平癒祈願をした次の日。
義姉の乳がんが発覚しました。
私とほぼ同じ時期に手術をし放射線とホルモン治療をし現在は同じく経過観察です。

絶対、厄年。旦那さん本人の周りに厄がくるタイプなんじゃなかろうかと。
お母さんとお姉さんと妻がいきなりがんになるなんてそうそうないでしょ・・・。
てか、某○○大師~!厄払えてないよ~。

でもきっと来年は厄も終わるし、みんなで元気に過ごせることと思っています。うん。

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

原因は急なストレスと・・・。

子宮頸がんの原因は主にHPVウィルスだというのはだいぶ世の中に浸透してきたように思います。
唯一ワクチンで防げる可能性のあるがんという事でCMもされてますし。

私の場合調べなかったのでわからないですが、恐らくHPVウィルスが体内にあったのでしょう。
免疫力が足らなかったのかどうかわかりませんが、ずっと体内に潜んでいたのかもしれません。
そしてそのHPVが何らかのきっかけでがん化したのでありましょう。

そのきっかけとは、たぶん急なストレス。
ここ2,3年ほど生活に大きな変化があったのです。

かれこれ17年勤めていた会社が倒産したのは、忘れもしないWBCでサムライジャパンが優勝した
次の日でした。(2009年3月)
正直、そのうち倒産するだろうとは思っていたので驚きはしたけど、まあそうだろうなぐらいの感じでした。

その後、パートではありましたがフルで働ける仕事に就くことになりました。(2010年10月)
それまで私は技術職で、マイペースで仕事をし、ストレスなんてないぐらいのぬるーい環境にずっといました。
それが一転、サービス業の一般事務というほとんど経験のない仕事をすることになりました。

誰でも新しい仕事に就くときは相当なストレスがかかると思います。
私もやっぱりそうでした。
自分の仕事の出来なさに、落ち込んだし情けなさも感じました。
そして1年後がんが発覚したわけです。

がん化したのは多分、この急なストレスが引き金ではないかなと思います。
あと、年をとって頭が固くなってるのもあったかもしれません。
ストレスに対する耐性が少なかったのではないかと。

ある程度の年になって、急な生活の変化とかストレスとかには気をつけたほうがいいかなと思います。

そしてあとひとつ、原因が! 明日に続きます。

  ポチしてくださるとうれしいです。↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

雑文館

今日は仕事の切れ目でのんびりした一日でした。
秋晴れの気持ち良い日。

もう10年ぐらい前に自分の趣味のホームページを持っていました。
日記やおいしいレストランの紹介とか旅行記とか。
もうずっと手を入れてないのですが削除はしていないのでネット上に残っています。

ふと日記を読み返してみると当時のことを思い出して懐かしかったです。
そこで思い出したのが当時お気に入りだったサイトです。
「雑文館」というサイトで、まさに雑文(エッセイみたいな?)なのですが文章が上手いんですよねえ・・・。

書き手は当時40歳ぐらいの普通のサラリーマンなのですが、味がある文章でした。
今はどうなさってるのかあ。

興味のある方は検索なさってみてください。
本人のサイトはもうないですが、アーカイブに保存されています。
ちなみに私の好きな文は、「やっぱり泣いたか勘太郎」です。

リンパが気になる。

今日は9時から18時までパートの仕事でした。
最近はずっと家にいるので外に出るのはやっぱり良いですね。
てか、体を動かさないとヤバイです・・・体重が・・・!

仕事中は基本座ってることが多いのですがずっと座ってると
足がぴりぴりしてきます。
やっぱり少しリンパ浮腫が出てるのではないか?と思っています。

動かないのも良くないと思い、うろうろしてみたりするのですがイマイチです。
帰ってから足を上げてみたりしているのですが・・・。
手術のとき、リンパ節を18個とったそうです。少ないですよね?
でもやっぱり影響は出てしまうものですね。

足を動かしたほうが楽になるみたいなのでウォーキングとかいいのかもしれないですね。
本格的なマッサージはしたことがないのですが、受けてみるべきなのか。

でもその前に足を細くするのが先・・・!!!

飼い主と一緒?

わ~!もう10月も半ばになってしまいました。
家での仕事が忙しくて。でも少し落ち着きました。
でも、仕事があるってのは本当にありがたいことです!

さて、昨日はかかりつけの動物病院にカブを連れて行きました。
年に一度のワクチンと、CATドックを受けることにしたのです。

キャリーにまんまと入れられて車で30分ぐらいのところにある病院です。
いつものよーに病院に着くまでぴーぴー泣き続けてました。
(でも病院の待合室に入るとぴたっと泣き止むのですよねえ、揺れるのが不安なのかね?)

CATドックは、レントゲン、超音波検査、血液検査、尿検査です。
お昼前に預けて、夕方お迎えに行きました。

お迎えに行ったときに先生から検査結果を聞きました。
基本的に、病気は見つかりませんでしたが数値で気になることがありました。

BUN(尿素窒素)とクレアチニンが高めでした。
そう、猫の病気でありがちな腎機能ですね・・・いままで何度か血液検査をしてますが
毎回高めなので先生は体質かなあとおっしゃってました。
治療を開始するほどではないですがちょっと心配です。

WBC(白血球)低めでした。
原因はわからないのですが、ものすごく低いわけではないので様子見です。

尿検査では、潜血が出てて細菌も+。
そう、膀胱炎です・・・。
こちらは抗生剤を一週間ほど飲ませて来週また検査です。

え~~白血球低めと膀胱炎って飼い主と一緒じゃないですか~!
似るんですかね?飼い主と。
そこらへんは似なくていいよ~健康でいてくれよ~。

飼い主と一緒でなるべく水分をとらないといけないんだけど
猫ってなかなか水を飲まないんですよね。
困ったな。いい方法はなんかないかな?

ちなみに、catドック16000円 ワクチン5000円 消炎抗生剤 2200円
合計で23200円でした。
人間より高っ!
でも大切なカブなのでしょうがないのだ。その分またかせぎますよ!
プロフィール

きみ

Author:きみ
丙午生まれのB型アラフィフ。
夫とロシアンブルー(カブ)と一緒に暮らしています。
子宮頸がんを患いましたがなかったことにする!
ぐらいの勢いで生活していこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。